ブログ


アクセル全開で、突っ走っていませんか?

  • カテゴリー: 治療について
空(カラ)元気で、

見かけの調子良さで、

突っ走っていませんか?


元々のエネルギー低下状態なのに、

自らの尻を叩いて、

無理に奮起していませんか?


ブレーキペダルを、目一杯に踏みながら、

アクセルペダルを、全開に踏み込んでいるようなものです!

エンジンは、フル回転しているのに、

車体は、ノロノロしか動かない。

いずれ、エンジンはオーバーヒートして、壊れてしまいます。


アクセルは、交感神経です。

ブレーキは、副交感神経です。

自律神経系の調和が崩れてしまいます。


横隔膜が強張って、呼吸が浅くなります。

また、横隔膜と連係している大腰筋も強張って、

腰痛を引き起こします。


そのような場合、当治療室では、次のアプローチを行います。

「ESR」→大脳前頭眼窩野(知性脳)

「T-hold」→辺縁系(情動脳)

「FT-hold」→大脳前頭眼窩野&辺縁系

「OT-hold」→脳幹(生命脳)&大脳前頭眼窩野

知性脳と情動脳、及び生命脳の統合を図り、

自律神経系の調和を促します。

巣鴨オステオパシー治療室

東京都豊島区巣鴨3-21-3
岡島ビル2F 206号室
(JR・都営地下鉄巣鴨駅 徒歩5分)

TELL:03-3940-7788

診察時間(完全予約制)

平日  10:00~19:00
土曜日 10:00~16:00
休診日 日曜日・祝日(他3~4日不定休あり)

お問い合わせ

診療日・休診日カレンダー

診療日・休診日カレンダー

モバイル会員募集中!


▲このページの先頭へ